2012年04月05日

デジカメ買った

先日の凄い暴風ですっかり桜が散ったのかと
思いきや意外と残ってますね〜
で、そんな花見のシーズンを機に
デジカメを新調しました。

用途として携帯性がよく動画もとれ、値段も安いコンデジを
探しました。
SONYのCyber-shotとかも候補に上がったのですが
購入したのはこれ、Panasonicのデジタルカメラ LUMIX TZ20。



現在60%以上の値引きしてますが
これの色がゴールドのを買いました。
昨年の機種なので大幅な値引きですが
元々の値段が高すぎたような気がしないでもなくw
価格ドットコムのレヴューだと
あまり評価は高くありません、これはおもにiAオートでの
暗所撮影の画質が芳しくないからのようですが
試しに蛍光灯下でフラッシュたかずにそれまで使っていたデジカメ
を撮ってみました。
P1000101.JPG
それと3月31日のエントリーのサイン色紙とBDを撮ったのも
この新しい方のカメラです。
これくらいなら自分にとっては許容範囲内なのと
もっと良い画質で撮りたいならマニュアルで調整すればいいだけなので
特に不満はないですね。

ちなみに今年の後継機種はこちらのLUMIX TZ30で
この機種の弱点であった暗所撮影の画質の向上と
望遠撮影が光学16倍ズームから20倍にアップしてます。




花見に行った高解像度の写真を
ほぼそのまま載せますので
追記ページにてご覧下さい

先日の日曜日に地元の花見スポット西都原古墳群に行きました。
P1000158.JPG
雲ひとつない絶好の花見日和で
大勢の観光客が来てました。
P1000163.JPG
P1000166.JPG
ここに神社があるのではないんですが古墳群の
内の男狭穂(おさほ)塚と女狭穂(めさほ)塚の前に祭壇があり
その手前まで露天が続いてます。
広場もあってちょうどそこでご当地ヒーローのショーを
やってました。
P1000174.JPG
ヒーローの名は天尊降臨ヒムカイザー
私はこの時まで知らなかったんですが
去年誕生した宮崎県のご当地ヒーローのようですね

天尊降臨ヒムカイザー公式サイト
ユーチューブ動画で見つけたヒムカイザーショー

ニコニコにもあった


デザインやスーツの造形も意外と良く出来てます。
これから人気出るとイイですね〜
P1000190.jpg

そして以降は昨日の朝に撮った同じ西都原の写真
実は自宅から歩いてすぐだったりしますw
P1000201.JPG
桜の他に菜の花も植えてあります。
P1000226.JPG
最大望遠で撮ったもの
P1000235.JPG
これは鬼の窟古墳と呼ばれ西都原で一番目立つ古墳です。
P1000241.JPG
その外提には登れるのでそこでの眺望
左下の影が私w
P1000245.JPG
LUMIX TZ20にはGPS機能があって現在地を
表示させることが出ます。
ただGPSつけっぱだと電気をそれだけ食うらしいので
普段はoffにしてます。
P1000263.JPG
西都原は高台にあって市街を見渡せます
P1000265.JPG
私の自宅もここに写ってるような写ってないようなw
P1000266.JPG
麓にある「稚児が池」
P1000270.JPG
写真だと綺麗ですね〜(実際はやや小汚いw)
P1000272.JPG

マクロ撮影もやってみました
別の池の周りを歩いてたら
亀の子ゲット!
P1000273.JPG
ミシシッピアカミミガメ
通称ミドリガメ、帰化動物で繁殖しまくってるやつです
腹側〜
P1000278.JPG
引っ込んだまま顔を出してくれません
P1000280.JPG
限界まで近づけて撮影、レンズ手前3センチくらい
やや鼻先がボケてます
P1000283.JPG
マクロと通常撮影の切り替えにややもたつくような気がします
動画撮影もやってみましたが
ここでは割愛、まあ普通に撮れてます。
ただカメラなので動画を撮りやすい形状はしてないから
そのぶんの不便さはあります、一応手ブレ防止機能は
ついてますが歩きながら撮影には向いていない感じ。
それと音質はいいのですが風切り音が入りやすいです。
私みたいに手軽に動画を撮りたい人向け、
とは言ってもフルハイビジョン対応なので
携帯よりもずっと綺麗です。

以上簡単なレビューも兼ねたお花見写真でした。
posted by キオ at 12:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
わけあり市場
Posted by chan luu ブレスレット at 2013年10月09日 22:18
おおくしょん
Posted by miumiu 新作 at 2013年10月09日 22:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/54815137

この記事へのトラックバック