2011年06月18日

NHK 青山ワンセグ開発

ご無沙汰してます、もう最近いろいろ押してきて
めっちゃ忙しいです(泣

NHKのワンセグ専用の番組に
MMDモデルデータを提供しました。

NHK 青山ワンセグ開発

キネクトでMMDモデルデータをいろいろ動かして
遊ぶというコンセプトです。
PCで視聴できますのでぜひご覧下さいませ〜

posted by キオ at 12:30| Comment(5) | TrackBack(0) | MikuMikuDance
この記事へのコメント
拝見しました、なんか仕事量もはんぱないみたいですね、お体に気をつけて頑張って下さい。MMDなかなか楽しいです、しばらくMMDで、キオ式にがんがんに踊ってもらいます。
Posted by 六丸 at 2011年06月19日 00:06
なにやら凄い事になっていますね。
Posted by アロハ at 2011年06月19日 10:55
拝見させていただきました。
楽しいですね。(^▽^)
MMDが可能性を秘めたソフトだと
あらためて認識しました。
プロがダンスをすると
やはり違いますね。
Posted by 山本正彦 at 2011年06月19日 11:30
MMDがすごい事に
こんな楽しみ方もあるんですねぇ
手の形とか、エフェクトとかすこぉし後付けしているようですが、ここらへんはご愛敬ですね
Posted by at 2011年06月19日 12:51
どうも〜
まさかモーニング娘。の新垣里沙さんが
中の人やってくれるとはありがたびっくりでした!
未来のモーニング娘。として紹介されましたよw
もちろん番組内のお遊びなんですが、初音ミクの米ロスコンサートの成功をみて芸能プロがボーカロイドや3Dキャラをアイドルとしてプロデュースする未来がくるかもしれませんね〜
伊達ナントカさんの件がトラウマになってるかもしれませんが
あれはトップダウン方式でアイドルを産み出そうとしたのが敗因じゃないかな〜と思います。
現在MMDの隆盛もあって多種多様の萌え3Dキャラをいろんな方が作られてますがボトムアップで人気キャラを見出せば、その中からバーチャルアイドルも生まれるでしょうね。
Posted by キオ at 2011年07月08日 13:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/46111016

この記事へのトラックバック