2011年03月04日

おおお

かにひらさんの凄いステージ&キャラ動画きました。



モデリングといいテクスチャーワークといい、
プロの技を堪能させていただきました、素晴らしいっす!
住むならこういうとこに住んでみたいですね〜
私もこんなのが作れたらな〜
これとはベクトルが違うファンタジックな世界感ですが
時間をかけて背景を作ってみたいと常々思ってるのがここ↓

帝国少年

許可得られても何年かかるやらw 


posted by キオ at 22:03| Comment(3) | TrackBack(0) | MikuMikuDance
この記事へのコメント
キオ 様

お初です?(笑)こんばんは
Mr47です

ここにお邪魔してよいものか考えましたが
思いきって投稿です(笑)

私から見ればみなさんは「神」のような存在です
ですが私も少々御披露目したいと思ってます(笑)



タイトル「BALISONG」

<魔物と闘う者は、その過程で自分自身も魔物になることがないよう、気をつけねばならない。
深淵をのぞき込むとき、その深淵もこちらを見つめているのである。>

元FBIのプロファイラー、ロバート・K・レスラーの座右の銘。


登場人物

本ヒロイン

レイラ

米国人の父と日本人女性のハ−フである。幼い頃母親を亡くし男手一つで育てられていたためか強い忍耐力と探究心を備え持っている。父親はFBI捜査官で、ある事件を追って日本にいくが行方不明となる。その後父親の後を追うように彼女自身もFBIに入るが、そこで父親が追っていた機密内部資料報告書を目撃する。以来彼女はトレジャ−ハンターとなってしばらく生計を立てていたが、彼女自身気が向かない仕事依頼は引き受けない。そして彼女もまた父親の謎を追うべくその「オ−パ−ツ」を求め日本に渡るが・・・。


舞風

美しい黒髪の女性だが「白蝶石」から生まれた女性である
その時代の天皇と恋仲となるが、やがて舞風の存在が「悪い兆し」と噂され
ついに天皇によって斬殺される。本来不死の存在だったが、紅流の存在によって
霊力を失い身を滅ぼしてしまう。


ヒロイン

紅流(あかる)

生前、舞風が肌身離さず持っていた「白蝶石」であったが、舞風の亡骸の血を吸って「赤蝶石」へと変わる。やがて美しい黒髪の女性となるが、死ぬことはない。
普段は「蝶」の姿であるが、人の姿をとる場合もあり自分に害をなす存在に対しては容赦しない。獲物の血を吸うことによって自我をコントロールしているが
「覚醒」または「暴走」すると「十七事の舞」によって戒める。もともと強大な霊力を持っているため使う呪術も強力である。

化現は以下の三形態

思念によって自己化現する これは一種の自己防衛
また容姿もそれに応じて変化する。

「黒い蝶」
「白い蝶」
「紅い蝶」



教団 山茶花(山茶花は外国でも "sasanqua" と書いてサザンカと呼ばれている通称名)

登場人物

8人の帝(欠史八代)

神名川 帥説(かんなかわ すいぜい) (綏靖天皇)

山茶花の教祖であり 全権限力をもつ。その時代の天皇であり、舞風を斬殺した張本人。元は人であったが、不老不死または永遠の不滅の存在に強い信仰心を持つ
禍津の術中にはまり「黒蛇の石」によって、三口三頭六目の邪竜アジ・ダハーカの化身となる。両肩の黒い蛇を身にまとうが、それを無害化するために人を喰らう。彼が求めるのは暗黒と絶望である。舞風 斬殺後その心臓を喰らう 勿論それを吹聴したのは、禍津である。それ以降 食人鬼なり朝夕に7人もの人々を食べ、周囲を恐怖に陥れる。後に幽閉されるが、幽閉後、以下の7人の帝が代理人として国を治めるが、7人とも自分の分身であって六欲天である

すいません・・いきなり途中までダラダラ書いてしまいました。途中でパチったものや変更等してませんが、私が空想している世界です。あくまでも人間一本で勝負と思いましたが色々試行錯誤してやっと答えが出たところです まあ個人的にすきなんですね・・

ヴァンパイアが(笑)

でもいきなりヴァンパイアという表現も色々
限られてくるので その存在をボカシました
実際本ヒロインは警察官にしようかそれとも別にしようか未だに悩んでいますが・・・

因みにアニメの「喰霊 零」によく似てます(笑)
Posted by Mr47 at 2011年03月05日 01:03
>Mr47さん

MikuMikuDanceをはじめとして個人で3Dアニメを作れる製作環境が整いつつあります。その構想をあたため、動画にしてみてはいかがでしょうか?できるできないの問題ではなく、やるかやらないかの違いでしかなくなってきました。夢と希望は持ち続けるべきです。
Posted by キオ at 2011年03月07日 21:51
キオ 様

早速の暖かいお言葉有難うございます
文面から察するに なんか半分以上は読まれていますね(笑)
出来ればもう少し早く「MikuMikuDance」という存在に
気付いていればと思います。

あるゲ−ムがきっかけで(笑) それに何とかアニメ−ションをと
必死に自分的に頑張りましたが結果は全て惨敗でした(笑)
ですがその分 その知識を得ただけでも十分だと思いました
なのでまだ「MMD」は捨てきれずにいますね

それとは別にキオ 様のHPに貼らせて頂きました
「BALISONG」は個人的にやってみたいことでもあります
しかもそれは今回皮肉にもゲ−ムのアニメ−ションに失敗して
そのように思いました。YOUTUBEも動画の再生が10分〜1時間と
伸びてるので、なんだか本当に環境が整いつつありますね

アドバイスを頂きましたので、色々調べてみます

Posted by Mr47 at 2011年03月08日 12:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/43690125

この記事へのトラックバック