2010年08月31日

第5回MMD杯個人的ピックアップその2

かこみきさん著の3DCG日和vol.2買ってきました。
100831.jpg

PMDモデルを自作したい方には必携の書です!
ざっと拝見したのですが初めて知ったこともありましたし
非常に事細かに解説されてます。
初心者だけでなく3Dモデラーも目を通しても
いいんじゃないでしょうか。
以前六角からPMDへの変換方法を記事にすると
表明した直後にこの本のアナウンスがあったので
様子見してましたが、なんとか邪魔しない方向で
六角からのPMD変換を説明していこうかと思ってます。

さて昨日の続き
前回のMMD杯で優勝された@まさたかPさんの動画の影響で
今大会ではLat式ミクを使ったガチPVが多数登場してます。
オサレなPVは非常にセンスを要求されますので
見ごたえがありますね〜


途中で終わってるのが惜しい、ぜひともフルで見てみたいです。


赤目のヤンデレLatミクPVが個性的です。


つぶらやP制作のつぶミクとの競演が楽しいPV
動きと表情がいいですね〜


まさにおしゃれ!この動画に限らずオサレなPVは
よくこういう映像アイデアを思いつけるものだと
感心します。


前半部の映像の繰り返しが自分にはややくどく感じましたが
これまたハイセンスな映像美の集大成です。


この色彩センスがすごい〜
夏にぴったりの涼しげな映像です。


こちらはPVではなくLat式ミクとLat式改変テトの
ショートストーリー。
自作した背景やキャラが凄い!どこぞのプロ?と
思わせるようなレベルの高さです。


こちらは既存のモデルを使わず2D的手法で作成されたPV。
前回でもありましたがこういった使い方も
MMDの可能性の一つですね〜もちろん映像はハイセンスで
非常に絵が上手いのですが、これがボールペン画!!!

以上Lat式オサレPVを中心に紹介しましたが
明日はキオ式でw
posted by キオ at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | MikuMikuDance
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/40471416

この記事へのトラックバック