2010年04月06日

ロミシンPV

ブラザーPさんによる名曲ロミオとシンデレラのPV来ました!



なんかすごいイメージの奔流ですね〜
頑張りすぎだよブラザーP(^^;

ミクの相手をどうするかでブラザーP、結構悩んでいましたね
顔を隠してどこの誰かは判らないって手は
ワンダーラストPVで使ったし、
同じことは繰り返したくないけど、う〜ん
…てな感じで
演出ややりくちがワンパターン化するのは避けたかったようです。
ぐずぐずしてたんで勝手にタマデラスを作ろうとしたら
「そ、それはちょっと」と止められましたw
相手役は誰にしても文句は出るだろうし、
結局KAITOが無難だろうということになりました。
それとブラザーPの脳内ではもっと過激な内容だったようです、
赤ちゃんができるという話でしたし
それに比べるとこれでも穏便な内容じゃないでしょうか。
以上ちょっとした裏話でした。
posted by キオ at 07:30| Comment(9) | TrackBack(0) | 初音ミク
この記事へのコメント
ブラザーさん キオさんのコンビはすごいですねぇ

あっタマデラスVerはまだですか?
Posted by piron at 2010年04月06日 19:33
表情がとても素晴らしいです。
Posted by アロハ at 2010年04月06日 21:52
怒涛の4:41でした・・・すばらしい

>>顔を隠してどこの誰かは判らないって手
ワンダーラストPVの彼はどうもひでさんが頭に浮かんでしまうのですがw
Posted by つー君 at 2010年04月06日 22:32
本当に凄いの一言です、キオ氏の造形美も凄いです、感動しました。
現在ニコニコのミクPVから始まった表現技術戦争の最先端の映像美です。
私には無理ですけどwwww
Posted by おら at 2010年04月07日 22:36
映像素晴らしかったです
ミクの表情がとてもいいですね
ただ原曲のよさであるギリギリ感や相手の顔が映らない描写
やっぱりこれは忠実にした方が良かったかもしれません素人目ですが
Posted by k at 2010年04月10日 15:50
キオ式ミクさん、いつのまにやらスペインのTV番組に出演しているみたいですね。
http://www.youtube.com/watch?v=Wu22TTGDYZI
Posted by アロハ at 2010年04月13日 02:00
どうも〜
レス遅れてすみません

>pironさん

これはもうブラザーさんが凄すぎますね〜
六角の画像をよくもここまで艶っぽく仕上げてくれました。

タマデラスさんは需要があるならMMDで作るかもw

>つー君、Kさん

記事にもありますが、顔をわからないようにする手段は使ったいましたからね〜
今回はKAITOファンサービスってことで。
なぜかマルスと言われてますがw

>おらさん

まあ凄い再生数を誇るロミシンですから
曲の持つ力もありますしね。
無理だとおっしゃらずこつこつ技術を磨けば おらさんなら
一気にブレイクするんじゃないかと期待してます。

>アロハさん

初音ミクみくさんのところで紹介されてたやつですね、
これでキオ式ミクもワールドワイドにw
海外からメールでファンレター?見たいのは時々来るのですが
どれもその方の母国語なのでこちらが読めなかったり文字化けしたりで
あまり返信したことはないです。


Posted by キオ at 2010年04月14日 20:20
KAITOファンサービス…KAITO好きですがあんまり嬉しくなかったです。

あと原曲ほんとに好きなんですか?と聞きたくなりました、技術だけだなと。

原曲大好きですが嫌な気分になるPVでした。
ロミシンに泥塗られた気分
Posted by なぁぶ at 2010年04月18日 18:37
>なぁぶさん

容赦の無い御意見、ありがとうございます。
このロミシンPVはたくさんある解釈の一つにしかすぎません、もっと他のいろいろな解釈のPVが増えると良いですね。
Posted by キオ at 2010年04月24日 23:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/36894539

この記事へのトラックバック