2009年07月22日

月下人魚

 ここ最近忙しく、なかなか更新や返事できなく
申し訳ありません、今週中ごろからいろいろ再開します。

 Dr.Arahataさんが久々の新作を作られました。


 こう言っては不遜ですが、映像テクニックにおいて
氏の前作よりはるかにレベルアップしており、
非常に驚きました。一瞬ussy氏が作成したかと思いました。
ハープの作りこみ、そして指の動き、どれも素晴らしいです!

制作に一年かけましたかあ…前作から音沙汰なかったので
どうしてるかなあと思ってましたが
これを作られてたのですね、いやいいもの見せていただきました。
posted by キオ at 08:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 初音ミク
この記事へのコメント
私の作品を取り上げてくださってありがとうございます。
今回の演奏モーションはMIDIデータをもとに指と弦を動かし、実際に演奏したらそうなるであろうと思われる動きを再現してみました。六角で弦の振動を表現する方法や、演奏モーションの作成方法の研究にかなり時間を費やしました。あと背景作成について最初六角大王で頑張っていましたが、納得いくような海の風景を作るのは私の技量では不可能とわかったのでVue6を採用しました。課題を少しずつクリアしていき、納得いくものを追究した結果、一年経ってしまいました。
Posted by Dr.Arahata at 2009年07月24日 00:28
あの弦の動きは六角だったんですか!
てっきりAEとかの編集ソフトだと思ってました。
ハープの演奏の指の動きとか、あまり知る機会のない動きへの探求には頭が下がります。
 ともあれ素晴らしい作品ありがとうございました。
Posted by キオ at 2009年07月25日 23:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/30733766

この記事へのトラックバック