2009年03月11日

六角大王Superから直接PMDEditorへ

今度は六角SからXファイルで直接PMDEditorへ
もっていってみます。
大きさの倍率設定は六角の書き出し時に
0.1265倍(MMDに読み込ませる時の10倍)
にするか、あるいはMMD用に書き出したファイルを
PMDEditorの方で10倍で読み込ませると
ちょうどいいです。
090311-1.jpg
090311-2.jpg

戦車を読み込ませてみましたが、MMDに読み込ませたものより
エッジがたっていい感じです。
090311-3.jpg

また曲面化のままのものは自動的に分割され、
骨の入ったままでも読み込んでくれます。
(骨は読み込んでくれません)
MMDより柔軟ですが、モデルへのライトが
明るすぎるようです。
090311-4.jpg

MMDやPMDEditorとの連携はメタセコが定番と思ってたのですが、
意外と六角大王でもそれらとの相性がいいように感じました。
ただ六角で付けた骨やスキニングは読み込んでくれないので
PMDEditorで設定する必要があります。
PMDEditorでのボーン設定はXYZの数値を打ち込んで設定しますが
これがヒジョーに面倒くさい。
この辺を改良してくれたらなーと思います。

アクセサリーは簡単に六角で直接持っていけますが、
キャラモデルを持っていく場合には
ボーンをつけやすいToyStudioなどを経由した方が早いかも
知れません……

つーこって今ToyStudioで骨入れしてる途中です。
090311-5.jpg
posted by キオ at 22:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 六角大王
この記事へのコメント
キオさんはToyStudioを使うんですね。

私はキオさんのブログで紹介されていた
こちらのサイトと
http://bigbenedge.blog43.fc2.com/blog-category-11.html
ななみさんのサイト
http://www.meisjesbeeld.net/archives/1675
のサイトを参考にPMD化しました。
想像してたよりは簡単でしたよ。

まだモーフィングが正常に動かないので
これから修正しますが、とりあえず動画にも
しましたw
http://www.nicovideo.jp/watch/sm6417387
Posted by アノマロかりんとう at 2009年03月13日 11:03
>アノマロさん

そちらのサイト、参考になります、教えていただき有難うございます。
自分用のメモにMMDに関するお役立ちのサイトのリンク集をつくりましょうかな〜
モーフィングがやっかいそうですね、
私の方はまだそこまで手をつけてませんが
これは覚悟せねば…

あとPV完成おめでとうございます!本日中にUPされるようなんでワクテカです!
Posted by キオ at 2009年03月14日 04:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/27526241

この記事へのトラックバック