2008年03月04日

ちょっと

気になったので転載
080304-2.jpg
リメイク版リボンの騎士・・・
“絵柄も大きく変化” 手塚治虫の名作「リボンの騎士」、41年ぶりにリメイク

これ3Dにしてくれって言われたら逃げますw

そういや手塚作品の二次利用の期限がもうすぐ
切れるんですが、あと一年くらい延期してくれないかな〜
何か作るのに・・・

手塚治虫の「全作品」が合法的に二次利用可能という画期的試みもスルーされまくりという日本の悲劇
posted by キオ at 23:40| Comment(17) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
これはないよね・・・orz。
と思いましたけど、まぁ、少女向けという事で納得するしかないですかね。

私は、手塚治虫の「絵」が好きでして、Gペンで、一本の線に色気をもたせるような、
あのタッチがいいですね。
作品が素晴らしいのは当然として。

あれがやはり、マンガの文化だと思うので、細かい書き込みがされている絵の方向ばかりが評価される流れにはなってほしくないです。
Posted by アロハ at 2008年03月05日 00:26
なにこれ・・・
はっきり言って「きめええぇぇぇっ!!」
の何者でもないですね。
手塚治虫の事なめてんの?と言いたい。
可愛らしさと凛々しさの両立まったくなし。
キャラから確固たる存在を示す雰囲気も個性もなし。
なんでもかんでも「萌えキャラにすればいい」と言わんばかりの頭の悪さ・・・
まるで馬鹿のひとつ覚えの同人萌えエロ漫画と同じようなノリだ。

ごめん・・・けどマジに切れそうだ。
Posted by セリオ at 2008年03月05日 01:30
あぁぁぁぁ
いっそのこと
メルモたんをりめいくしてぇ〜
と冗談はさておき・・・

openpost
こんな画期的なことやってたんですね
びっくりです

いろんなひとの
手塚作品みてみたいです
Posted by 舞茸しめじ at 2008年03月05日 01:36
>何か作るのに
これ3Dにしてくれ

冗談ですw
手塚作品は良いですよね。私も好きです。

Posted by nbx at 2008年03月05日 01:46
大山のぶ代じゃないドラえもん並にショック
Posted by ussy at 2008年03月05日 02:48
PLUTOの時みたいに真氏が
「手塚を意識しないで自分の絵で」
とか言った結果なんじゃないのかなー
等と想像するのですが
Posted by dvorak at 2008年03月05日 05:41
いくら自分の絵といえど、そのキャラの持つ「意思」をしっかり受け継ぐわなきゃ意味ないと思うんですけどねぇ・・・
これじゃあ、ちゃんとした意味・意識・感情を込めて「創られた」(敢てこの字を使います)」故人達の歌をカバーしたは良いが「ただのBGM」へと成り下げた奴らと何一つ変わらない。

・・・ああ〜駄目だ。この話は感情的になりすぎる。
もう自重しとこ・・・

Posted by セリオ at 2008年03月05日 06:56
初コメさしてもらいます
当時のサファイア姫は中性的なイメージで
書かれていたんですが・・・
このサファイアを見て誰も王子とは思わんw
加えて後ろの方はフランツ?
このフランツ?がサファイア役なら
まだましなんだがw
髪の色が王子、姫=金髪だし
ヤッタ−マン然り昔の物が
壊される時代なのでしょうか・・・寂しいですな
Posted by ぬこどん at 2008年03月05日 13:45
漫画家には罪は無いと思うんですよ、たぶん。
まあ時代なんでしょうか・・・
でもサファイアの女の子の姿である亜麻色髪の乙女はどうするんでしょうね?

>手塚治虫の「絵」が好きでして、Gペンで、一本の線に色気をもたせるような、

まことにもってそのとおりで、
手塚の線は線一本だけでも手塚タッチが分かる特徴がありましたね〜

openpostは期限切れますが
勝手に作っちゃおうかなw
厳密には手塚作品じゃないんですが、
「海のトリトン」を3D化してみたいですね〜
プロデューサーが宇宙戦艦ヤマトの西崎義展、原作 手塚治 監督 富野由悠季 
という豪華だかなんだかすごい布陣のアニメでした。
Posted by キオ at 2008年03月05日 22:34
キオさんが何歳だかわかんなくなってきたw

トリトンは本編見たことないけどOPは主題歌や映像が好きです。
Posted by ussy at 2008年03月06日 14:28
トリトンは、漫画が面白かった記憶があります。
種族間の生存競争なんですよ。

> キオさんが何歳だかわかんなくなってきたw

ユメボタルの里のSEEDキャラの多さから、
自分よりは、そうとう若いのではないかと思っていたのですが、
トリトンの本放送を御存知であれば・・・

年齢はわからない方が面白ですけど。(笑)
Posted by アロハ at 2008年03月06日 16:16
>トリトンの本放送を御存知であれば・・・

だとすると、わたしと殆ど同じ年齢なんだろなぁ〜・・・w
Posted by セリオ at 2008年03月06日 20:01
ウィキペディアによると・・1972年放送ですか。
36年前・・!私は数年後の発生ですが
色んな年代の人がいらっしゃいますね。
皆これ系の趣味をン十年後続けているのだろうか。
Posted by tengai at 2008年03月06日 20:19
皆さん思ったより...おじ...ゲフゲフ
こうやって
年齢を想像しちゃうが
面白いですねぇ









Posted by piron at 2008年03月06日 20:23
CGを趣味にん十年というわけではないですが、
CGで衝撃を受けたのは、映画
「トロン」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%AD%E3%83%B3_(%E6%98%A0%E7%94%BB)
その次にCGで話題になったのは
「スターファイター」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%82%BF%E3%83%BC_(%E6%98%A0%E7%94%BB)
という世代です。「トロン」では、本当にCGが使われたのは僅かなシーンだったそうですが、
「スターファイター」ではかなりのシーンがCGでした。(でもいかにもポリゴンって感じだったような?)
日本でも「ゴルゴ13」にポリゴンが使われたいたと思います。
高校生の頃は、FM-7というパソコンで、2日間かけて、単純な球のレイトレーシングをやって、
「すっげーリアル!!」
とか感動していました。
Posted by アロハ at 2008年03月06日 20:59
トロン・・・懐かしいなぁw
わたしはMSX2使いだったwまぁグラフィックじゃなく、音楽の方でだけどねw
Posted by セリオ at 2008年03月06日 23:49
私がいくつかって?
ふふふ・・・ひみーつ( ̄ー ̄)

昔のアニメは再放送やCSで見れることもあるので若いファンの方もおられるようです。

トロン・・・見に行きましたよ、一人で映画館に・・・懐かしいなぁ。
MSX2、今も持ってます、ゲームにくらいしか使ったことありませんがw
Posted by キオ at 2008年03月07日 08:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/11853430

この記事へのトラックバック