2008年02月06日

改造 その4

080206-1.jpg
いい加減に作ってた袖のパネルのテクスチャーを
作り直しました。
080206-2.jpg
DX-7でなく、DX-100のようなものですね。
posted by キオ at 22:42| Comment(10) | TrackBack(0) | 初音ミク
この記事へのコメント
さすがです。当たり前とは思いつつも、袖カバーの造形も完璧!
もう今からボーンをどっちにしようか悩んでいる気の早い自分がいます。
Posted by Jun at 2008年02月06日 22:57
ちょっと日本語が変でした。すみません。前の方のトピックで釈迦に説法をしてしまった件で
「キオさんほどの造形レベルならわざわざ私ごときが何か余計な心配などせずとも、当たり前の完璧さ」とは思いつつも、袖カバーの造形は完璧!
という意味です。書き散らかしてしまい失礼致しました。
Posted by Jun at 2008年02月06日 23:01
>Junさん

あ、これで良かったんでしょうか?
いまいちJunさんの懸念を計りかねてましたんで、具体的に聞いとこうかなって思ってたんですがw
Posted by キオ at 2008年02月06日 23:27
では恐縮ですが一両日中に急いで作ってどこかに上げます。しばしお待ち下さい。
角度によって違うかも知れないので、何らかの形でお役立て頂ければ幸いです。
Posted by Jun at 2008年02月07日 01:02
はじめまして^^
腕の部分はDX100ですね。
大分前に比較写真載っけておいたのでご参考にどうぞ。
http://ga-j.cocolog-nifty.com/blog/2007/10/post_61c2.html
(スカートの部分はTX816だったかなぁ)
制作がんばってください^^
Posted by GA-j at 2008年02月07日 01:21
あ、あと上腕部分のスライダーの上の所、DX100のピッチベンド、モジュレーションホイールがモチーフではないかと思っています。
(DX100の左上部分)
Posted by GA-j at 2008年02月07日 01:35
>GA-jさん

はじめまして〜参考写真ありがとうございます!

>(スカートの部分はTX816だったかなぁ)

なるほど〜こっちもいろいろ画像を漁ってみますわ。
Posted by キオ at 2008年02月08日 22:12
画像とか全部ヤマハの公式サイトにありましたよ〜
画像右上の小さい▼のところで
拡大してめっちゃ詳細なの見えるし便利
でもキオさんはもう知ってそうな気がするw
だけど知らない人のためにも貼っていきます

DX100
http://yamaha.jp/product/keyboards/synthesizers/dx100/viewer/


TX816
http://yamaha.jp/product/music-production/tone-generators/tx816/viewer/

これみて、ミクだー!って感動しちゃいましたw
Posted by せんち at 2008年02月10日 05:09
YAMAHAのホームページはミクが発売された当初、真っ先に見に行きましたw
でもはじめ初音ミクはDX7の擬人化って話だったけど袖のパネルはDX7とかなり違ってたんで混乱しましたね〜w
スカートの模様はTX816でしたか〜KEI氏のデザイン画だと文字の部分が黄色のラインにデザインされてるので、一瞬分かりませんでした、情報どうも〜
Posted by キオ at 2008年02月11日 23:46
Posted by duvetica thiadue 楽天 at 2015年01月12日 14:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/10576936

この記事へのトラックバック